stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

SUPPORT LINK

STUxAKOARTxNFK

STU x TOKYOINK

2011年5月5日木曜日

BLOG紹介:S-Air blog

11-04-30DP_172のコピー

先日、一瞬だけでしたが挨拶を交わさせていただいたこの方。

先日のSxTxUでの活動をブログに書いておられております。

thannk you for visiting S-Air blog: S U P P O R T T H E U N D E R G R O U N D


「「凄い人が凄いことやってるんです!一緒に行きませんか!」
と誘ってくれたのです。後輩の言うとおり凄い人でした成田さん。

成田さんの呼びかけで既に2,000万円以上の物資と5,000リットル以上の燃料を支援したそうです。多分今回も100人を越す人達が集まってました。みんな成田さんが好きなんです。人としてのオーラが違いました。また、集まっている人達もオーラがありました。
凄い人が凄いことやっているちょっとだけお手伝いができました。ワシちょっとだけ誇らしく思ってます。

今日会議中にS×T×Uのサイトを見てたら、また胸が熱くなりました。」


「現地で本当に求めているモノを聞き、それを次回は持ち込むというリアルなスタンス。S×T×Uだから出来ること。
現地の方は水もそうだけどジャンクなコーラやジュースを求めているんだと言い、たくさんのコーラやドクターペッパーを持っていく。
嬉しそうに子供が「あっ!コーラがある!」って喜んで持って帰ってました。
「この自転車もらっていいの?」という大切な自転車が流されてしまった子供。嬉しそうに前のかごにたくさんのお菓子やジュースを入れて校庭をぐるぐる走ってました。涙が出ました。」


胸が熱くなる。涙が出る。。。わかります。おれもそうです。

SxTxUの活動をするようになってから、涙腺緩みっぱなしの自分がいますw。

他の隊員の方たちも同じだと思います。


自転車を流されちゃった子供が、我々からの物資の自転車に跨って喜ぶ姿を見て
胸が熱くならない隊員はいないと思います。

まわりの大人たちから、「よかったね~!ほんと、よかったね~~~!」って頭を撫でられてる姿を見て
ほんと涙がでるのをこらえるのに必死でした。

11-04-30DP_158のコピー
11-04-30DP_156のコピー

「このコにだけ自転車あげて、他の自転車流されちゃったコたちには自転車あげられないのは偽善だ。」
というヒトがいるかもしれません。

おれたち、そんな、全員の救援をするのは、はっきりいって、ムリです。
でも、他に自転車流されたコたちのために、次回も自転車持っていきます。
だからSxTxUの救援活動は、これからも長く続けていかねばならないとおれは思ってます。
みなさんからの募金で、1台でも多く、子供たちの自転車を現地に届けます。

つーことで、しつこいようですが、自転車流されちゃった子供たちのためにも、ご支援の方よろしくお願い致します。

m(_ _)m



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


卍NFK東北震災基金FUND卍
MOTOYAN
http://nfkffnfk.blogspot.com/2011/03/nfk.html

三菱東京UFJ銀行 尾山台支店 普通 3899325 ウスイ ヒデユキ
paypal: maguro999@hotmail.com

募金箱設置協力店REZARhttp://blog.rezar.shop-pro.jp/
920-0022 石川県金沢市北安江3-13-16 土本ビル
TEL/FAX:076-224-1472