stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

2011年5月30日月曜日

5.29 ファントム部隊

11-05-29D015のコピー昨日は生憎の雨でしたが、無事に活動を終えることができました!

みなさんお疲れ様でした。

おれの班のNFK部隊は、

1.ババ
2.おれごときMOTOYAN
3.GREEENヒデ
4.仙台トシくん
5.エリちゃん


11-05-29D007のコピー
寝起きの岸さんw。おはようございます!今日はよろしくお願いします!



11-05-29D008のコピー
そして、我等SxTxUのリーダー、成田さん。おはようございます!
今日の予定をみんなに説明して、これから活動が始まります。



11-05-29D009のコピー今回唯一の女性隊員、エリちゃん。
成田さんの話を真剣に聞き入っておりました。



ファントム部隊の基地であるたくやくんちの実家の石切り場の作業場の中から
部隊の車両に荷物を積み込んでいくバケツリレーが始まります。




11-05-29D004のコピー早速がんばりだすGREEENのヒデ!沖縄からの参加!たぶん今回の部隊でのロングディスタンス賞でしょうw。おつかれ!
いっしょにがんばろう!



11-05-29D001のコピー
11-05-29D010のコピー
11-05-29D013のコピー全国の仲間から集まった物資を手から手へバケツリレーで一台一台に積めるだけ積み込む。



11-05-29D011のコピー五英睦樋口さんは部隊への炊き出しに全力です。



11-05-29D016のコピー
そんな俺達を見守ってくださる仏様。



11-05-29D030のコピーよし、これで最後。。。




11-05-29D043のコピー
11-05-29D042のコピー
重たいモノは二人で、、、



11-05-29D038のコピー



11-05-29D040のコピー





11-05-29D029のコピーでは、行きますか。。。




11-05-29D051
11-05-29D050
11-05-29D052
11-05-29D053新緑に降り注ぐ細かい雨が、緑をより鮮やかな色にさしてました。
今回初めての雨の中での活動だったんですが、この景色を見ただけで、雨でもいいやw、っていう気になりました。




11-05-29D187陸前高田に着いてから向かった先は、長洞(ながほら)地区という
小さな漁港のある集落。
海沿いの家はすべて流され、高台に避難されておりました。



11-05-29D189そこへ物資を運ぶことに。




11-05-29D070
11-05-29D069
11-05-29D071
お世辞にも善良な市民とはいえないような風貌のファントム部隊が
トラックからガンガン荷物を降ろす。


11-05-29D073いきなしガヤガヤと来て、ガンガンと荷物を降ろしてる姿を
不安そうな顔をしながら眺めておられる住民の方々。
みなさんお騒がせしてすいません。



11-05-29D075
ファントム部隊紅一点のトシくん彼女もバケツリレーに加わる。
エライ。



11-05-29D076
11-05-29D077
岸さんもガンガン働いてらっしゃいました。



11-05-29D078お互い初対面であるチェリーさんとグリーーーンひで。
でもそんなことはお構いなく、ふたりで力を合わせて重い荷物を運ぶ。
この一体感がSxTxUの活動ならでわです。



11-05-29D083
我等のリーダーは、この避難所のリーダー格らしき人から
いまの現状をいろいろと聞いておられました。



11-05-29D190
この集落、家を無くしてしまった被災者の方々のために、家が残った被災者の方々が自らの土地を切り開き、
6月末までに仮設住宅を造る準備をしておりました。
そして、家のない人たちのために、家のある人たちが出来る限りの力を注ぎ、物資を集めておられるそうです。
そして、この集落、5月いっぱいで国からの物資の提供が終わってしまわれるそうです。

俺達、いいタイミングで来ましたな。




11-05-29D079
「どちらからいらしたんですか?」
僕たちは東京からでございます。
他の連中はいろんなとこから来てます。中には沖縄からとかw。


11-05-29D080
「みなさんバイクつながりなんですか?」
ええ、まー、そんなカンジですw。


11-05-29D081
11-05-29D082
「わざわざ遠いところ来てくださって、本当にありがたいです。。。」
いえいえいえいえ。。。



11-05-29D074
前回広田小学校でお会いしたのぶさん。今回も案内してくださってありがとうございました。




11-05-29D094
11-05-29D096
「この度は物資を運んでいただき、本当にありがとうございました。」
深々と頭を下げられるこの地域の長の方。
こんなご丁寧に礼を言われると恐縮してしまいますな。



11-05-29D0102
「本当に困っているのですが、どこまでお願いしていいのかわからなくて、、、」

「なんでも言ってください!出来ることならなんでもやります!」とシモン。


11-05-29D0104
「こんなチンピラみてえな連中ばかりですが、こっちも本気です。
なにか必要だったらなんでも言ってください。出来る限りのことはしていきます。」
と岸さん。



11-05-29D0103
「なにか団体名みたいなものってあるんですか?」
と聞かれたので、SxTxUの名刺とともに先日SHINOさんから送っていただいたフライヤーを差し上げました。



11-05-29D099
11-05-29D0100



11-05-29D0105
「みなさんありがとうございました。」
こちらこそ案内してくださってありがとうございました。



では、この地区の港を見に行きますか。



11-05-29D110
11-05-29D114
11-05-29D115
11-05-29D116
11-05-29D117


我等のリーダー、「瓦礫撤去、、、この港からやろう。」


了解っす。押忍。






11-05-29D118では、

11-05-29D123
11-05-29D121
行きますか。次の目的地へ。




11-05-29D191
11-05-29D192
11-05-29D193
向かった先は前回伺ったことのある広田小学校。
おれごときのわがままで、前回写真を撮らせてもらったご家族に、その時の写真を手渡ししたかったのでした。


11-05-29D142
前回の4.30ファントム部隊に来たときは、シーン、、、とした
おそろしく寂しげな避難所でしたが、今回来たら、なんとびっくり、すごい明るい雰囲気で、お祭りみたいなカンジになってました。

なんかホッとしました。


11-05-29D134
そしてその家族を探すために、としくんが写真を片手に
いろんな人たちに声をかけてくれてる間、おれらは待つことに。


そして、ついに、、、


11-05-30 029
わーwww。会えたwww。すげえwww。トシくんありがとうwww。

11-05-30 026
ワーハハハ!こないだのコもちゃんといるw。
おかあさん、写真、すごい喜んでくれたw。あざ~~~す!

そこにいた歯抜けキッド、「ぼくのことも撮って撮って~www。」


11-05-29D137
はい、チ~!


11-05-29D136
11-05-29D135
あかちゃんやw。まだ赤いw。スクスク育ってくだちゃい!


じゃ、また、写真渡しに来ますね!

あ、連絡先、聞くの忘れた。。。またトシくんに探してもらうの手伝ってもらおうw。



11-05-29D138
11-05-29D139
11-05-29D140
おさむさんはのぶさんの娘さんからなにか手渡されておりました。ミサンガかな?

なんか、いい、広田小学校でした!

あのご家族に会えて、ほんとよかった!



11-05-29D148
帰りはいままで寸断されていた45号線が開通したらしく
そのまま気仙沼までバックすることに。行きの山道を越えていくのと比べると、ぜんぜん早い!
これから陸前高田に行くのがラクになりますな!これで!



11-05-29D157
ファントム部隊と途中で分かれた俺達NFKが向かった先は鹿折のK原さん宅。
りゅうくんこんにちわ!あれ?おかあさんは?
「いまでかけてます!すぐに帰ってくると思います!電話してきますから待っててください!」
はいはいw。ありがとねw。しかしずいぶんしっかりしてる小学3年生やw。ええコやw。



11-05-21D1718
11-05-29D156
おかあさんと赤ちゃんのリキくんがおらん間に我々は物資を玄関先に運び入れる。


では、おかあさんによろしくね!またうちのコたち連れてくるから遊んでやってね!




11-05-29D164
11-05-30x 144のコピー
11-05-29D165

その後初めて気仙沼に来たグリーーーンやトシくん夫婦を連れて
鹿折鹿沼の漁船をみんなで見にいくことに。
グリーーーン曰く「ここが一番キタ。。。風景に、、、臭いに。。。いちばん堪えた。。。」



11-05-29D174
11-05-29D172
そしてファントムゲートの基地に戻るとみんないた。


11-05-29D170「シモン、おまえ物資食いすぎなんだよwww。」と成田さんに笑われてるwww。

どうやら7~8kg太ったらしいw。「だって物資がいっぱいあるんだもん!」



11-05-29D175
GREEENヒデ。GREEEENはヒデのパクリw(ホント)。
そんなヒデも今回のファントム部隊参加でなにかを感じた様子。

「おれ、沖縄に帰ったらみんなに伝えるよ!」

実際に足を運んだやつが地元に帰って現状を伝える、ということはものすごく大切なことだとおれは思う。
できることを全開でやろう!被災地のため、日本のために!

11-05-29D176
11-05-29D177
五英睦支援部隊物資のひとつである「チマキ」。
今回このチマキ、俺達初めて食った!これか!みんながうまい!うまい!といって大好評だったチマキの味は!
たしかにうまい!ごちそうさまでした!


11-05-29D173
「では次いきますか。」

次に向かった先は、ここからすぐにある向洋高校。そこにある軽音楽部へ楽器の提供。

津波で楽器がすべて流されてしまったらしく、SxTxUがサポートすることに。



11-05-29D179
11-05-29D180
お!お!よかったね!

11-05-29D181
手には横山剣さんのサイン入り色紙が!
そうです、これらの楽器、すべてクレイジーケンバンド様からの提供でございました。


11-05-29D182
11-05-29D183
11-05-29D184
みんなよかったね!一生懸命練習して音大合格してくださいね!



11-05-29D178
そして、リーダー、今回もお疲れさまでした!
成田さん、おれ思ったんすが、最近仏像に見えてきました。
仏様オーラですなこれはもはや。。。
成田さんのリーダーシップのおかげで、みんな、迷わず行けております。


今回も無事に任務を完了することができました。
ひとりではなにもできないかもしれないけど、みんなで力を合わせるとここまでできる。
それを肌で感じることができるファントム部隊への参加は、俺にとってとても意義のある救援活動であります。

これからも応援よろしくお願いします。



NO FUTURE KREW/SUPPORT THE UNDERGROUND
MOTOYAN





11-05-29D168
photo by SHOVEL HONDA