stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

2011年5月10日火曜日

NFK: らっち班女川活動レポート



「どうも。らっちさんですよ。
行って参りました。第2回目となる石巻~女川。
今回は前回も同行したOKPと、今回初参加のタケウチ君a.k.a.魔王の3人でのミッションです。
7日の夜10時に集合して物資を積み込んでいきます。」





「両手いっぱいに持ってってもらいましたww
話した人達全員なんだけど、まあ喋る喋る。
特に避難所生活してる人達は、ずっと同じ人達といるから外から来た人と話すのが楽しいみたい。
ほっとくといつまでも喋ってるww
2ヶ月経ってだいぶ落ち着いてきたから、誰もが今後の生活をどうしていくかってのが一番の悩みだったね。

仮設住宅もなかなか建築が進んでいないし、海沿いの地域は危険区域指定されると建て替えも出来ないから
どうしようって人がいっぱいいた。」


0508前編
0508後編


らっち隊長のレポートがあがりました!みなさんご覧になって参考になさってください。



道端にいる赤ちゃん連れのお母さんに声をかけたり、早朝に散歩してるおばあちゃんに声をかけて物資を配る。
これぞ草の根活動!アングラによるアングラサポート。。。

こうして、地域に住む方々の「生の声」を聞くことによって次回からの活動や、他の部隊のための役になると思います。


ぶっちゃけ、とりあえず現地に行ってみないと何が必要かわからないし、一回行ったきりでも
どうにもならないというのを痛感すると思います。

「どんな物資を持っていけばいいのかわからない。」
「どこに行けばいいのかわからない。」

こういう方は、まず、とりあえず一回、自分が必要だな、と思う物資をとりあえず仕込んで、
それ持って現地に足を運び、そこであった被災者の方々の話を聞いて、なにが必要か、どこが本当に困っているか
情報収集してみるのがいちばん確実だと思います。

行く前にこのブログを見て、実際に現地に活動しに行った人たちのレポートを読んでもらって、
この場所にはこういう物資が必要なんだ、ってことをあらかじめ勉強してから行かれることをオススメしています。




らっち隊長、おつかれっした!!!









我々の活動は、みなさんからの支援金のおかげでやらさせていただいております。




//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


卍NFK東北震災基金FUND卍
MOTOYAN
http://nfkffnfk.blogspot.com/2011/03/nfk.html

三菱東京UFJ銀行 尾山台支店 普通 3899325 ウスイ ヒデユキ
paypal: maguro999@hotmail.com

募金箱設置協力店REZARhttp://blog.rezar.shop-pro.jp/
920-0022 石川県金沢市北安江3-13-16 土本ビル
TEL/FAX:076-224-1472