stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

2011年6月10日金曜日

ファントム部隊仙台支部: 港町の風情、取り戻したい 気仙沼に「復興屋台村」構想




「約7割の飲食店が津波で流されたとされる宮城県気仙沼市で飲食店の仮設店舗を集めた「復興屋台村」を作ろうとする動きが出ている。かつての港町気仙沼の雰囲気が漂う観光名所を目指す。屋台で得た売り上げを元手に、出店した飲食店が2、3年で元の場所で開業できるよう支援していくという。
地元の飲食店主などで作る「復活港町気仙沼プロジェクト」の実行委員会が7日、気仙沼市役所で記者会見した。構想では、同市の歓楽街だった南町地区の約1620平方メートルの敷地に飲食店など約30店を集める。仮設店舗の建設費用には、中小企業基盤整備機構の被災地支援事業を使う予定で、認可がおりれば飲食店側が費用を負担せずに仮設店舗を建てられるという。」


仙台支部の福田兄弟とたくやくんの現地活動の報告です。

詳しくは仙台支部ブログをご覧ください。


いつも思うことなんですが、仙台支部の彼らがいないと物事が先に進まないのです。
頭が上がりません。いつもありがとうございます。