stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

SUPPORT LINK

STUxAKOARTxNFK

STU x TOKYOINK

2011年3月23日水曜日

遅くなりましたが、ご報告させて頂きます。


瓦礫の谷間からの報告
http://stu2011.blogspot.com/2011/03/blog-post_8596.html
瓦礫の谷間からの報告 後編
http://stu2011.blogspot.com/2011/03/blog-post_3282.html

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


遅くなりましたが、ご報告させて頂きます。
この度は、本当に、本当にありがとうございました。
皆様の善意によりトラックとハイエース等、合せまして計18台分の物資を届けることが出来ました。
更に新潟のシモン率いるコアクルーの有志達が、燃料と物資を4往復してくれました。
またWILDROADの阿部さんのトコロにも別便で群馬から連日、物資が届けられていました。


画像等は今回、現地に入ってくれたもとやんクンとこのブログで確認して頂ければ幸いです。
そこに行けば、今回サポートしてくれた方々のリンクもありますし
そこから更にリンクを辿っていけば、もっと多くの方々の善意に辿り着けますので
お時間があるようでしたら、見てやってください。
下記に貼り付けておきますので、宜しくお願いいたします。
SUPPORT THE UNDERGROUND


ナニから話そうかな・・・
伝えたいことは山ほどあるのに、上手く整理ができない自分がいます
仙台や石巻、気仙沼に届けた物資や燃料は現地の有志達が
避難所リストや孤立者リストを片手に回ってくれて
更にソコで聞いた情報を元に、更なる被災者の方々へ自らの2本のアシで運んでくれました
運んでくれた有志達はミンナ被災者なんですよ・・・
自宅や自身の店や工場なんかを失った、紛れも無い被災者なんです
大丈夫?って聞くと、家が残った人達は『自分らよりヒドい人達が沢山いますから!』
家とか流されちゃった人達は『命があっただけマシです!』って・・・
泣けてくるでしょ・・・


ちょっと気ぃ緩めると、すぐに涙が溢れてくるんだよねぇ・・・
励ましに行ったはずなのに、逆に気ぃ遣わせちゃったりしてさ・・・ナンかオレ、バカでしょ!


2日目は気仙沼に直で行ったんですけど
車で入って行けない、まだ報道されていない場所は現実の世界とは思えなかった・・・
映画のワンシーン・・・とても受け入れがたく理解し難い世界が拡がってました
しばらく呆然としてナンの感情も沸いてこなかった・・・
リードを付けたまま、ハグれた飼い主を捜してるワンちゃん・・・
とても悲しい声で、ずぅーっと鳴いてるの・・・
たぶん自分が一緒に住んでたであろう辺りをグルグルしててさ・・・
もう1週間もそうしてたんだって思ったら、涙が溢れてきた・・・
カレの飼い主を捜してあげたいけど・・・
改めて、己の無力さを痛感しました・・・
孤立したその場所で必死に生きてたおばちゃんにも出会えました
どうにか近所の人と身を寄せ合って、支え合って生きてるって・・・
『ココには政府も市の役人すらこない・・・捨てられたんだよ、この辺りは・・・』
そう云って言葉を詰まらせてました
かけてあげる言葉すら見当たらねぇ・・・
己の無力さを再確認しました


今回、沢山の方々にサポートされ現地に行く事ができました
サポートしてくれた方々や現地の方々の逞しい生き様に
今まで味わったことの無い言葉にならない不思議な感情や多くの感動を頂くことができました
偽善も悪くねぇ・・・
こんな気持ちになれるんなら・・・
そう感じた、意義ある数日でした




ただね、一言だけ生意気なこと言わせてください
オレはオレの為に、オレの心情を満たすためだけに
今回、ミンナのチカラを利用した『完全なる偽善者』なのだけれども
救援物資を送ってくれた多くの方々やそれを集めるのに声をかけて頂いた方々
現地で更なる被災者の方々に救援物資を届けてくれた有志達
そしてオレのワガママに付き合って、殺人的なスケジュールに付き合ってくれた実行部隊のミンナ


この人達は見ず知らずの誰かのために
自分の大切な時間や金銭、物資といったものを
見返りを求めず提供してくださったわけですから
偽善者ではありません。
無償の愛の提供者の方々です。


その辺りをキチンと理解して頂けると幸いです。
こんなアタマでよければ、いくらでも下げますので
どうかご理解の程、宜しくお願いいたします。


こんな話をしたくはなかったんですけど
せっかくミンナの心の奥に内在していた慈愛の種が少しずつ芽吹きはじめたのに
心無い誰かの一言で、萎れたり枯れたりするのは避けたかったから・・・


生意気なこと云ってスミマセン、どうか宜しくお願い致します。
最後に今後の予定や支援物資等の保管先は今日、明日中に別記事にて
(救援物資のお預かりに関するご案内です )
お知らせいたしますので、ご支援頂けるようであればご確認頂けると幸いです。


なかなかアタマの中が整理できず、拙い文章で申し訳ございませんでした。
そして最後まで目を通して頂き、ありがとうございました。

PHANTOM GATE 成田さんBLOGより
http://phantomgate.blog4.fc2.com/









東海地区でも 多くの個人様・SHOPオーナー様などから ご協力いただいています
ホントにうれしいです


今後、支援物資は? 義援金は? とのご質問多数いただいていますので
改めて書き留めておきます
今回の被災地救援は長丁場になります。 是非 焦らず行動お願いします。
私達もこれでお終いとは思っていません。今、既に次の計画段階中です。 
また、皆にはご無理を言いますが 是非ご協力下さい 出来る限りの事を
やっていきたいと思っています 


現地からの声は‘ダイレクトに‘届いています
物資もまったくもって足りていない様です
皆 少しだけ待って下さい 無駄の無いように きちんとした形で やります
協力して頂いた気持ちは絶対無駄にはしたくないんです。宜しくお願いします


再度 もう少しだけ(数日)計画に時間を下さい!必ずやります!
そん時は是非ご協力をお願いします!!!
前回ご協力頂いた皆 本当に有難う御座います! 次の計画遂行も
直ぐですので 是非 出来るだけ多くの人にお知らせお願いします

DatchWさん BLOGより
81 HANGAROUND CHARTER JAPAN
DEADLY DRIVE MC
http://outlawworks.jugem.jp/
RIGID & THE OUTLAW WORKS




今回 関東に救援物資を運んで 帰ってから いろいろ予定も重なり ゆっくり考えれてないけど。
凄く大変だったし 良い事したんだとは思うんだけど 
自分の能天気に考えた
 『出来るんじゃないか!?』 『やるしかねー!!?』とか 『俺がやらねーと!!!』とか
結果 クラブの仲間に 相当な負担を背負わせてしまった。。。
(救援物資を集めた事は間違ってるとは全く思ってないけど やり方があったんじゃないか。。??)

救援物資預かり場所を名乗りあげてくれたお店にも 
予想以上の救援物資が集まり 仕事どころでは無くなってしまった。。(ごめんなさい)
だから 今は 反省中です。

しかし 僕の失敗とは関係なく 被災地の人には喜ばれているみたいです。

東北大震災 復旧・復興は もー少し 先に なりそうです。
また なにか 作戦立てて 行動します!やります!!
今回協力してくれたみなさん 本当にありがとうございました。 
迷惑かけてしまった 僕の友人・知人のみなさん ごめんなさい。 ありがとう


今回の救済物資作戦は 関東の先輩から 僕(と数人)へ 
『東京では救援物資が買えない モノが無いんだよ 送ってもらえないだろーか!??』
と相談され 僕ら(数人)が個人の判断・責任で始めた事です。
明日の夜 キッチリ救済物資 運びます。
協力してくれた人達の好意は 絶対に無駄にしません!!!

一部 非難中傷がすでに始まってるみたいですが 
非難されるべきは 
馬鹿のくせに 音頭をとった 僕ですね。 ごめんなさいバカヤロー!!!

この作戦 一切 関東の先輩は 音頭や指揮 とってません。
仲間が勝手に 良い事したい! 助けたい!チカラになりたい!ってやってる事です。
そこのトコ 理解して下さいバカヤロー!!!



しかし 
不良(大人だけど・・)が仲間と  
『こんな大変な時だから なにか 良い事 やろーよ』 ってやってる事なんです。
張り切ってるんです。
自衛隊やNGO 警察のジャマは しません。

九狼吽 宗さん BLOGより
81 HANGAROUND CHARTER JAPAN
DEADLY DRIVE MC