stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

SUPPORT LINK

STUxAKOARTxNFK

STU x TOKYOINK

2011年7月3日日曜日

笑顔が溢れる気仙沼

笑顔が溢れる気仙沼

mixi 2011年07月02日10:53
MAKOさんの日記

前回もとやん部隊と一緒に伺ったK原さん宅へ向かうとりゅう君がお出迎え!!
押忍!!押忍!!

このK原さんは俺らが届けた物資を困っている方へ分けてくれている現地での力強い仲間です!!
だから安心して現地入りができ逆に力をもらえるんですね!!



モトヤンさんから繋がったこの出会い、笑顔、絆を俺も繋げていきたいです。



港町である気仙沼は気温の上昇とともに魚の腐敗が進み臭いがきつくなりハエが飛び回り梅雨や夏の時期の新たな問題だな。
これから衛生面が恐いな。
渡したマスクや消毒なんてすぐ終わっちまうな・・ 。
次回は衛生面的物資を中心に持ってこようかな。



PAD &TAILへ




後方に写っている大量のフードは業者が大量の餌を支援してくれたそうで今後は大丈夫だとの事です!!
ほんとよかった!!
週末自宅で飼われている方への無料配布も安定しているそうでこれまた安心しました。
前回来たときよりも現地での繋がりがも広がっていてペット支援も少しずつ順調になってきたのでよかったです!!



今回も支援に協力してくれたみなさん本当にありがとうございました。
それぞれ生活の事情があるなか自分が出来る事はと一緒の気持ちで支援してくれる事に感謝してます。
その想いは被災地の方々の力になっています。
今回そんなみんなの想いのおかげで沢山の笑顔といい出会いがありました。
ほんと俺ばっかいい思いしてるんじゃないかと思うぐらい貴重な体験や触れ合いをさせてもらいました。
本当にありがとうございます。
今回の活動で俺の中の支援に行くという意味が変わりました。
またこの人達の笑顔に会いたいこの笑顔を繋げていきたいと。
物資はもちろん必要ですが、人が人を思いやる気持ちこれが何より感じました。
被災地の復興は時間が経つにつれ様々な問題がでて思うように進まない、けどそんな中でも人は力強く前に進み生きているんだと感じました。
そんな姿を見て今後も少しでも力になれればなと思いました。
これからもみなさんと細く長く共にやっていけたらと思っています。
今後もよろしくお願いします。

最後に現地入りしてくれたまことほんとにありがとね!!
次回も行けたらまた沢山の笑顔撮ってね!!
それとこんどは恥ずかしがらずみんなと一緒に写真撮ろうな!!
.....................................................................................

MAKOさんの日記の続きはmixiで

友人の友人までの公開なので
興味のある方はマイミク申請してみてください。