stu bank info

RIKUZEN-TAKATA PHOTO GALLERY

NEW

2013年11月25日月曜日

10月27日の、ご報告です。

毎度のことで、誠に申し訳ございません。

一日も早くご報告をという、気持ちだけはあるのですが・・・

相も変わらず ムダに忙しい日々に追われ、膝を抱えたりしている46才。

それゆえ此度のご報告は、画像と簡単なコメントだけで ご容赦頂けないでしょうか?


えっ !? 左様でございますか !!

然らば、皆様のご寛容な御心に甘えさせて頂いて・・・



改めまして、大変遅くなりましたが10月27日のご報告です。
SxTxU_20131027_0219.jpg


この日の作業は久し振りとなります、小泉海岸でございました。
SxTxU_20131027_0356.jpg


まずは目につくモノを、拾い集め・・・
SxTxU_20131027_0204.jpg


集積所へと、集めてまいります。
SxTxU_20131027_0368.jpg


然しながら、小泉海岸と云えば、とにかく広いのでございます。
SxTxU_20131027_0483.jpg


ですから、わりと歩く距離が他の海岸にくらべて長かったりいたします。
SxTxU_20131027_0327.jpg


チナミに随分と遠くから歩いて来たであろう、手前のタヲラーとかに寄ってみますとぉ・・・
SxTxU_20131027_0294.jpg


ご覧ください この通り、とてもガッカリとした表情になっちゃっておりますねぃ。
SxTxU_20131027_0295.jpg


然らばこちらの 【 水 汲んで来ました! 】 的なタヲラーは、どうでせう・・・?
SxTxU_20131027_0335.jpg


オロっ !? わりと平気そぉ・・・しかも Garden of Eden の時の Axl Rose くんにチョット似てる・・・
SxTxU_20131027_0339.jpg


それならその後方集団の似たようなのを担いでるヤングは、どうでせう・・・?
SxTxU_20131027_0340.jpg








ダメデス・・・笑ろてます。

SxTxU_20131027_0342.jpg







違うんですよねぇ・・・

なんか、もっとこうヒタムキというかぁ・・

そんな ニタ噛んだ画なんか、求めちゃいないんですよねぃ・・・







たとえば、こんな感じの頑張ってる感満点のヒタムキな画とかぁ・・・
SxTxU_20131027_0376.jpg


わりと軽そうな中身なのに、気の毒なぐらいヨロけちゃってる おんちゃんの画 !!!
SxTxU_20131027_0217.jpg


更には長モノを担いで、ついつい鼻の下が伸びちゃってるぅ・・・てのは、チョット違いますねぃ。
SxTxU_20131027_0280.jpg


ましてや、カメラ目線のスパイダーマンみたいなカモフラなんてのは もっと違うっ !!SxTxU_20131027_0281.jpg


チナミにミンナと一緒に持ってるフリして、実はニタ噛んでる両端の黒ニットとかぁ・・・
SxTxU_20131027_0258.jpg


他人の臀部に手を添えてるだけで、自分も押してる気になっちゃってる色メガネなんかも違がいます。
SxTxU_20131027_0240.jpg




基本的に、ボクが求めている画は・・・



ニタを噛んでいても初々しさ満点、今回が初参加の一匹クンや・・・
SxTxU_20131027_0292.jpg


ヒタムキさが滲み出ている、こちらも今回が初参加となります 名取クン!
SxTxU_20131027_0222.jpg


そんな 名取クンと一緒に、今回 初参加してくれました 堀池クン!
SxTxU_20131027_0200.jpg


そして前回に引き続き、連チャンで参加してくれました とらサン!
SxTxU_20131027_0367.jpg



このような一所懸命な画を、求めていたんですねぃ。

モチロン いつも参加してくれてるミンナだって、一所懸命 頑張ってくれていましたよ!



いつも夢中になって穴を掘りまくってくれる、ニイサマや・・・
SxTxU_20131027_0423.jpg


『 そんなのも 独りで担げんの !? 』 と、毎回 驚かせてくれるゾンビくんだったりぃ・・・
SxTxU_20131027_0214.jpg


年間50日程度しか快晴のない新潟が生んだ、生まれついての爽やか快晴ボーイ、OTKサン!
SxTxU_20131027_0225.jpg


チナミに昨夜の M は、チョー低空飛行の曇天ボーイ・・・
SxTxU_20131027_0160.jpg

* 『 どぉーした、マンゾー? 』 の、詳細はのちほど !!


そしてコチラは ヤロメラでもツーマンセルで運びたい木を、独りで引き摺るオトコマエな ララくん!
SxTxU_20131027_0305.jpg


先月は走りまわってただけだけど、ヤル時はヤル男 ランナー!
SxTxU_20131027_0462.jpg


ひらがなの すら書き分けられない だけど、いつも誰より頑張ってる タケシ!
SxTxU_20131027_0451.jpg


そして、ナニか奇妙なモノを見つけて喜んでる おんちゃん・・・
SxTxU_20131027_0449.jpg











そして、そしてぇーっ !!  v(>w<*)












なんかとっても寒そうな、セレブリティー !!
SxTxU_20131027_0458.jpg



わたくし、大好物でございますぅ!

こんな感じの、セレブリティー !!

しかも、しかもですよぉーっ !!!



周りの女子と比べても、こんなに小型なビブスを着せられたぐらいにして !?
SxTxU_20131027_0514.jpg



あぁ 愉快

いつもはグゲな

セレブだが

一矢報いた

晩秋の荒波かな (字余り)



スッキリいたしましたところで、こちらのポーズ決めてる色メガネのお話しを少々・・・
SxTxU_20131027_0220.jpg


実はこの色メガネ、昨夜が誕生日でございました。
SxTxU_20131026_0029.jpg


46回もやってるのに、まだまだ嬉しそうですねぃ
SxTxU_20131026_0031.jpg


相変わらず¥100ショップのクラッカーではございますが、それなりに目ぇ一杯でのお祝い!
SxTxU_20131026_0034.jpg


本人もとても喜んでくれておりましたが、最終的に自分で巻き取る姿には哀愁が漂いますねぃ・・・
SxTxU_20131026_0044.jpg



こんな時 なんと声を掛けてやるべきなのか、よく分からないのですが・・・



なんか・・・う~ん・・・ ガンバレっ!






さて お話を戻させて頂きますが、海岸にはまだこんなのがゴロゴロしておりまして・・・
SxTxU_20131027_0244.jpg


基本的に2人で運ぶのなんか、ゾンビくん以外ムリなのでございます。
SxTxU_20131027_0248.jpg
* コンビ組まされたマンゾーなんか、ヒィーってなってますねぃ・・・


2人で運ぶ時は、こんな感じでコロコロスタイルが基本なのです。
SxTxU_20131027_0261.jpg


そんなボクたちを大きくサポートしてくれるのが、軽トラ先輩から跡目を継いだニュートラ先輩です!
SxTxU_20131027_0278.jpg


今日も容赦なく、ヤロメラにギシギシと積み込まれておりますねぃ・・・
SxTxU_20131027_0272.jpg


ヤロメラのムチャな積載にも、寡黙に耐えるニュートラ先輩!
SxTxU_20131027_0274.jpg



然しながら この日はあまりのスタックに、ニュートラ先輩は無念の離脱・・・



やはり楽しようなぞとは思わず、最初から人力で運ぶのが一番でございますねぃ。
SxTxU_20131027_0434.jpg


またひとつ訓戒を得たボクたちは、ここで午前の作業が終了となりました。
SxTxU_20131027_0482.jpg




この日ボクたちをコミュニティーセンターで待ってくれていたのは、大量のサンマでございました!
SxTxU_20131027_0487.jpg


地元の有志の方々が、去年に継いで今年も焼きに来てくださったのです!
SxTxU_20131027_0490.jpg


厨房では暖かい豚汁を、これまた地元のお姉さま方が作ってくださっておりました!
SxTxU_20131027_0499.jpg


更に玄関先で、ボクたちを待ってくれていたのは・・・
SxTxU_20131027_0486.jpg


思わずヤロメラも奇声をあげるほどの量の、イクラとシャケのほぐし身でございました!
SxTxU_20131027_0504.jpg


普段は小食なランブルちゃんも 『 自分で盛らせろっ !! 』 と、狂乱麗舞気味でございました!
SxTxU_20131027_0495.jpg


この日、地元の皆様方が私共の為に ご用意して下さったサンマやシャケは
獲れたて新鮮、イクラなぞ東京じゃなかなかお目に掛かれない
申し訳ないほど、素晴らしいものでございました。

しかも、我々がどれだけ食べても 無くならないようにと
殊の外 ご用意下さって、ありがたい限りでございます。

漁も再開され復興の兆しを、こうして肌で感じられるという事は
とても喜ばしい事なのではございますが、月にたった1度しか来れていない
ボクなんかにしてみれば 分不相応なおもてなしに、とても恐縮した次第でございます。
 
改めまして、此度はありがとうございました。
微力ではございますが、今後とも、宜しくお願い致します。




右端の黒いT-シャツの方が、去年に引き続き 昼食をご用意くださったタケシくんです。
SxTxU_20131027_0507.jpg


『 ガンガン焼ぐがら、いっぺぇー食ってねぇー♪ 』 と、トシミチくんからも ありがたいお言葉!
SxTxU_20131027_0493.jpg


そんなお言葉に甘えて、こんなに食べてるコドモもおりました!
SxTxU_20131027_0509.jpg




さて、おいしい昼食をごちそうになったヤロメラは、午後も元気一杯で作業に励みます!
SxTxU_20131027_0618.jpg


おおかたデカモノが片付いた午後は、細モノの収集が主となります。
SxTxU_20131027_0652.jpg


ソレらを、個別に選別しぃ・・・
SxTxU_20131027_0528.jpg


葦などのイネ科の植物は、前回同様 埋めることに!
SxTxU_20131027_0535.jpg


一方、ある程度片付いた砂浜にまだまだ埋まっておりましたのは・・・
SxTxU_20131027_0547.jpg


こんな、キャタピラチックなモノでございました。
SxTxU_20131027_0551.jpg


さきほどの黒ニットも、この時ばかりはズルできず 本当に重そうでございますねぃ。
SxTxU_20131027_0554.jpg


午後 もっとも頑張ってくれていたのは、こちらのエミちゃん!
SxTxU_20131027_0620.jpg


このカマドケシにはもったいないぐらいの、彼女サンでして・・・
SxTxU_20131027_0582.jpg


キツイ作業も終始、笑顔で頑張ってくれておりました!
SxTxU_20131027_0615.jpg





さて・・・ミンナが頑張っている中、問題なのはヤル気のカケラもみられないこのオトコでございます。
SxTxU_20131027_0411.jpg


一見すると作業してる風なのですが、実際は星の砂を探しているだけだったりぃ・・・
SxTxU_20131027_0331.jpg


たまに目を離すと、フラフラとドコかへ歩き出しぃ・・・
SxTxU_20131027_0537.jpg




『山ぁーーーっ!』 とかって、叫んでたりします。

SxTxU_20131027_0581.jpg




集団行動と従属を嫌い、無気力と倦怠を生涯の朋友と呼ぶこのオトコ・・・

そんなカレが昨夜、初めてボクたちの前でヤル気をみせてくれたのです。



それはゾンビくんが、マンキチの46回目の誕生日を祝うというのにぃ・・・
SxTxU_20131026_0051.jpg


なぜか顔面に、シャンパンの瓶口を向けぇ・・・
SxTxU_20131026_0052.jpg


『 のォォォー !!! 』 と、コルク栓が顔面を直撃した刹那!
SxTxU_20131026_0053.jpg




その様子を見ていた、あのオトコがぁ・・・




マジ? 当てていいの?
SxTxU_20131026_0039.jpg





なにコレ? 無礼講ってヤツ?
SxTxU_20131026_0040.jpg



























たかまるぅぅぅぅーっ ♪

SxTxU_20131026_0041.jpg



歓喜から、凄まじいほどの高揚・・・

そして高揚から、恍惚の極みへと・・・



普段、決してボクたちには見せる事のなかったリアルなカレの姿を
余すところなくファインダーに収めたスゴ腕のカメラマンは、そう・・・






此度もこちら、ナンシーでございます!
SxTxU_20131026_0152.jpg



然しながら、なぜそんなスゴ腕のカメラマンが このような姿になったのかと申しますと・・・


40過ぎたオッサンに 『 将来の夢は、ナンだ? 』 と、訊いてるボクもボクなんですが・・・


『 サッカー選手になりたい! 』 と、答えましたもので・・・



そんな年齢的にも肉体的にもキビしい夢を、どうにか叶えてあげたいと・・・
SxTxU_20131026_0131.jpg


不肖 ワタクシメが、ささやかながらサッカー選手みたいにしてあげたのです!
SxTxU_20131026_0132.jpg


それが酔いと共に、どんどんとエスカレートしていったみたいですねぃ・・・
SxTxU_20131026_0134.jpg



あぁ、そうなんでございます・・・

えぇえぇ、私ももう気付いていたんです・・・

着地点も見つからなければ、出口もございません・・・



戻りたくても、帰り道すら見つからなくなってしまいました。



チナミに作業の方はこの通り、無事に終わることができました。
SxTxU_20131027_0679.jpg

此度も作業にご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
また、ここまで長々とお付き合い頂いた皆々様、誠にありがとうございました。

来月のご報告こそは迷走することなく本道をと、固く心に刻んでおりますので
此度はこのまま非常口からの離脱を、お見逃し頂ければ 幸いでございます。

最後になりますが
此度も、Gomineko 様から ¥70000
カフェバー レッドウッド様から ¥51852 を
それぞれ支援金として、お預かりいたしました。

また、限定でご注文を承っておりましたエプロンにつきましても
皆々様からの多数のご注文を頂きまして、誠にありがとうございました。

皆様からお預かり致しました善意の行方は、拙い文章ではございますが
これからも此の場にてご報告させて頂きますので、宜しくお願い致します。



さて、今となってはもう どおでもいいお話なのではございますが
熱狂的なマンゾーファンの方々の為に、超低空飛行だった故を・・・


隣りの冷めたカマドケシをよそに、昨夜のはハナから異様なフケ上がりを魅せておりました・・・
SxTxU_20131026_0071.jpg


ヒャッハー! と奇声をあげながら、凄まじいスピードで祝杯を流し込んでいきます・・・
SxTxU_20131026_0081.jpg


『 大丈夫か、コノ人・・・? 』
SxTxU_20131026_0082.jpg


『 毒キノコとか、食ったんぢゃね・・・? 』
SxTxU_20131026_0083.jpg


とうとう 『 オサムも、もう充分だがら! 』 と、飼い主のコーエーさんから窘められる始末・・・
SxTxU_20131026_0084.jpg


最恐飼い主の鶴の一声に、スゴスゴ片付けるも どこかハシャギ足りないご様子・・・
SxTxU_20131026_0112.jpg


然しながら飼い主が席を立ったとたん、我慢しきれず再燃焼 !!
SxTxU_20131026_0116.jpg


そして 『 ヒカルちゃんも一緒に、どぉだや? 』 と、しつこくカラミだしぃ・・・
SxTxU_20131026_0123.jpg


『 明日も早いから、もう寝なよ? 』 と、一蹴されぇ・・・
SxTxU_20131026_0124.jpg


強制消灯にて、///orz/// ズゥゥゥゥーン となった、次第でございます。
SxTxU_20131027_0160.jpg


ねっ、わりと どぉでもよかったでしょ?

マンゾーのおかげで、また迷い道クネクネだよ・・・

あぁーぁ、そこそこデッケーもらい事故に遭った気分だぜ・・・


ということで皆様、長々とお付き合い頂き誠にありがとうございました。

また皆様とお会いできる日まで、ごきげんようでございます。


それと、本当の最後になりますが・・・

皆様にお待ち頂いておりました、エプロンの発送準備を

ただいまからさせて頂きますので、明日・明後日中にはお手元に届くかと存じます。


長々とお待たせしてしまいまして、誠に申し訳ございませんでした。

これに懲りず、今後とも宜しくお願い申し上げます。


.................................................................................................................................

2013/12/7 (Sat) SUPPORT THE UNDERGROUND東日本大震災募金LIVE!
2013/12/7 (Sat) 
SUPPORT THE UNDERGROUND東日本大震災募金LIVE!
East Japan Earthquake disaster Fund-raising!


Open 18:00 Start 18:30
前売り 2,000yen(+1drink) 当日 2,500yen(+1drink)